ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏 最終回

日本テレビ系ドラマ「ラストプレゼント~娘と生きる最後の夏~」公式サイトです このページは基本的にはFRAME機能のついた ブラウザで見る事を推奨しています。

放送日:2004年9月15日 日本テレビ明日香(天海祐希)は、歩(福田麻由子)を連れ、会社へ最後のあいさつに向かう。古茂口(松重豊)から「休職って形にしてあるから退院したら連絡しろ」と言われ驚くが、笑顔でこたえる。来実(須藤理彩)は、明日香に進行中の家の設計をほめてもらって涙ぐむ。その夜、聡(佐々木蔵之介)の家に、蓮太郎(要潤)や有里(永作博美)が集まり、明日香の誕生パーティーが開かれる。放送日:2004年9月8日 日本テレビ明日香(天海祐希)は、父・清孝(平泉成)の出演する音楽のライブを見ようと群馬の実家に戻る。家に着くなり、義妹の綾音(田畑智子)の陣痛が始まり、綾音は急ぎ病院に運ばれる。だが、子供が生まれるのは翌日だと聞き、明日香たちはひと安心。そんな中、綾音に付き添って病室にいた明日香のもとを、聡(佐々木蔵之介)が歩(福田麻由子)を連れて訪ねてくる。放送日:2004年9月1日 日本テレビ明日香(天海祐希)は、主治医・澤口(升毅)から入院を考えてほしいと告げられる。一度入院すれば出られない可能性もあると感じた明日香は、2週間後の自分の誕生日までは入院したくないと拒む。その日は歩(福田麻由子)がいっしょに過ごそうと張り切っていたからだった。見かねた澤口は倒れなければ待つと約束する。そんな中、仕事に行き詰まる来実(須藤理彩)は、明日香に担当を戻そうとする。だが、明日香は「私みたいにスマートにセンスよく仕事をするのは100年早い!」と来実を突き放す。頭にきた来実は仕事場を飛び出してしまう。放送日:2004年8月25日 日本テレビ来実(須藤理彩)は、クライアントから設計の担当を明日香(天海祐希)に戻してほしいと頼まれる。来実はショックで仕事を放棄。そんな中、明日香に父・清孝(平泉成)から電話がかかってくる。清孝は「部屋を片づけたから実家に帰ってこないか?」と明日香を誘う。だが、明日香は離婚以来、初めて聡(佐々木蔵之介)の家を訪れており、それどころではなかった。放送日:2004年8月18日 日本テレビ歩(福田麻由子)は、自分がいると聡(佐々木蔵之介)が有里(永作博美)と結婚できないと思い悩む。明日香(天海祐希)と住めば邪魔にならないと思った歩は、明日香の家の留守番電話にメッセージを。が、明日香は家に帰れないほど多忙だった。そんな中、明日香は市民会館の仕事のプレゼンに出席。鋭い痛みに襲われながら説明を続けるが、終了と同時に倒れてしまう。放送日:2004年8月11日 日本テレビ清孝(平泉成)が歩(福田麻由子)に会おうと聡(佐々木蔵之介)の家を訪ねる。有里(永作博美)は清孝を歩の部屋に案内するが、歩は不在。机の上には、その日「プール」と歩が書いた夏休みの予定表が残され、2人は小学校へ向かう。一方、聡から歩がプールに行ったと聞いた明日香(天海祐希)も小学校へ。歩は明日香が約束を破ったことを怒りにきたと思い、萎縮していた。だが、聡の気持ちを考えての行動だと明日香にほめられ、涙があふれそうになる。教室の外で2人のやりとりを聞いていた有里は、複雑な思いでその場を去る。放送日:2004年8月4日 日本テレビ明日香(天海祐希)は歩(福田麻由子)と実家の町で開かれる夏祭りへ行く約束をする。複雑な気持ちの聡(佐々木蔵之介)だが、歩の気持ちを考慮して、夏祭り行きを承諾。明日香にも「歩に優しくしてやってくれ」と頼む。それ以来、自分の殻に閉じこもっていた歩は、見違えるように元気になる。明日香も夏祭りまでに市民会館のエントランス設計をやり直す条件で有休休暇の許可をもらう。だが、夏祭り3日前、貯水タンク工事の不備で、会社に漏電と漏水の被害が。明日香は復旧作業に追われることに。放送日:2004年7月28日 日本テレビ有里(永作博美)は、聡(佐々木蔵之介)が出張中で、歩(福田麻由子)がひとりで家にいることを明日香(天海祐希)に告げる。明日香に対する歩の誤解を解こうとする有里なりの親切心だったが、明日香は歩のためにはもう会わないほうがいいと考えていた。そんなとき、明日香の弟・昇(林泰文)の嫁の綾音(田畑智子)が実家を飛び出し明日香の仕事場にやってくる。妊娠9カ月の綾音をほうっておけず、明日香は綾音を家に泊めることに。綾音を迎えに来るよう連絡するが、昇は仕事で来られないという。明日香はそんな2人のやりとりを見ているうちに、結婚時、聡や歩に対して素直になれなかった自分に気づく。一方、帰宅した有里は、歩が手をつけていない夕食がそのまま冷蔵庫に残っているのを見つける。放送日:2004年7月21日 日本テレビ聡(佐々木蔵之介)が2泊3日の出張で家を空け、有里(永作博美)が歩(福田麻由子)のめんどうを見ることに。有里は花の配達の仕事に歩を同行させて親睦をはかるが、再び明日香(天海祐希)に嫌われたと思い込む歩は心を開こうとしなかった。一方、検診で病院を訪れた明日香は、がんで余命半年の妻子もちの男性・伊藤(小倉久寛)と知り合う。がんを告知されてから家族が優しくなったと残された時間を大事そうに話す伊藤。だが、そう話していたのもつかの間、明日香は伊藤の飛び降り自殺の現場に遭遇する。放送日:2004年7月14日 日本テレビ余命3カ月と告げられた明日香(天海祐希)は病気のことを誰にも打ち明けられずにいた。明日香を訪ねた元夫・聡(佐々木蔵之介)は、気まぐれで娘・歩(福田麻由子)を傷つけてほしくないと警告。さらに、再婚相手・有里(永作博美)がいると告げる。そんな中、明日香は、上司の古茂口(松重豊)からサバイバルゲームに誘われる。参加を渋る明日香だが、大人になってからのいい思い出がないと年下の恋人・蓮太郎(要潤)に言われたことを思い返し、参加することに。一方、有里は歩と仲よくなろうとミュージカルに誘う。放送日:2004年7月7日 日本テレビ余命3カ月と宣告された女性が娘との絆を取り戻すため奮闘する。バツイチの建築士・明日香(天海祐希)は、年下の恋人・蓮太郎(要潤)との関係も順調で、仕事も充実した日々を送っていた。そんなある日、健康診断に行った明日香は、医師の澤口(升毅)から、すい臓に悪性の腫瘍があり、3カ月の命と告げられる。突然の宣告にぼう然とする明日香。悩んだすえ、明日香は、元夫・聡(佐々木蔵之介)と暮らす娘の歩(福田麻由子)に会いにいくことを決意する。仕事が忙しい明日香は聡に歩のことをまかせきりにし、もう2年も会っていなかった。明日香は聡と連絡を取るが、聡はそんな明日香の身勝手さをなじり、電話を切る。ザテレビジョン編集部おすすめの番組まとめ堺雅人主演で2013年に放送されたドラマの続編「半沢直樹」や福田雄一が脚本統括、演出を手掛け、ムロツヨシと永野芽郁による父娘の絆を描くホームコメディー「親バカ青春白書」の他、玉木宏が主演を務めるサスペンス「竜の道 二つの顔の復讐者」、浜辺美波と横浜流星がW主演を務める「私たちはどうかしている」など、おすすめの7月期ドラマを一覧にまとめました!~随時更新中~2020年7月スタートの新作夏アニメを一覧にまとめました! 「コンフィデンスJP」の古沢良太が初のアニメ脚本を務めるオリジナルアニメ「GREAT PRETENDER」や、「Reゼロ」「ソードアート・オンライン」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」など待望の続編・完結編がスタート。今後も新アニメ情報が発表され次第、随時更新していきます! この記事へのトラックバック一覧です: 第8話 ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏〜「眠れぬ夜」 放送日:2004年8月25日 日本テレビ. ラストプレゼント~娘と生きる最後の夏~ 予告集 今回はたまたま発見したので第3話からしか見れなかったのだが、6月27日ぐらいに再放送があるようなので要チェックですにゃ。 2004年7月~9月に日本テレビ系列にて毎週水曜日夜10時より放送の「ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏」を映像商品化。余命3ヶ月と宣告された主人公が、かつて捨てた娘と「最後の夏」を精一杯過ごす様を描いた作品。天海祐希ほか出演。 来実(須藤理彩)は、クライアントから設計の担当を明日香(天海祐希)に戻してほしいと頼まれる。来実はショックで仕事を放棄。 ?「ラストプレゼント」で…天海祐希!扮する「明日香」は…「一級建築士」の設定…であるが…天海祐希!の…本当!の「お兄様」こそ!…本物!の「一級建築士」! ――天海祐希版『生きる』は、黒澤監督も描かなかった三つの家族の「赤い絆」を描く。   再々検査で余命3ヶ月と告げられた明日香は、他人事のようにただ「へぇー」「へぇー」を繰り返すリアルさ。世の中が突然引っ繰り返ったように、おぼつかない足取りで街をぶらつく。アイスクリーム屋の前でぼんやり食べる明日香に「10代の小娘」が「おばさん、携帯鳴ってるよ」と声をかける。  明日香は建築事務所で働くバリバリの建築士。こわおもての所長、一番弟子の来実、同期の加奈子等等、アットホームな職場、まさに家族。あのサバイバルゲームや、プレゼンでのチームプレー、漏水事件等、遊ぶ時は遊ぶ、やる時はやる! 彼女が仕事を生きがいにしていたのは疑う余地も無い。初めて設計したステーキハウス、澤口先生を招いたおしゃれなレストラン…、「いい仕事してたんだなぁ」とつぶやく明日香。どんなにいい設計をしても建築なんて精々3、40年の寿命という言葉に自分の命を重ねる明日香。最後の設計となる市民会館の模型に納得が行かず、クライアントの目の前で叩き壊してしまう、あの無念さに心が痛む(後日リベンジに成功!)。自信喪失の来実を励ますために罵詈雑言を浴びせるところは、真矢の得意技。来実との別れに涙が滲む、「ありがとう・・・」が言葉にならない。――家族の絆その1。 普段は電話もよこさないくせに、と言いながら突然帰って来た娘を喜ぶ田舎の両親。弟夫婦は妊娠9ヶ月で幸せ絶頂の最中、自分のことを一つも言い出せない明日香。声が大きく、開けっ広げで自分勝手なところは父親譲り。娘の秘密を知っても知らん振りして明るく振舞う父に、やさしさと不器用さが交差する。結局この最後の夏は、夏祭りや父のコンサートと何度も足を運ぶ。都会でどんなに快適な暮らしをしていても、幼い頃の自分を育んだ故郷の原風景は忘れられない。花火が宙に咲き乱れる橋の上で、明日香と歩が走り寄る場面は美しすぎて、涙が止まらない。明日太郎の誕生、逝く命と生まれ出る命――家族の絆その2。 家族の絆その3は、離婚した聡と娘の歩、そして新しい妻との絆。これがメインだろが!と怒るなかれ。一番大事な言葉が最後にやっと出てくるのが、このドラマなのだから。 母子共に危険な状態で産んだ娘だったが、仕事を捨てられずに夫と娘を捨てて出て行った明日香。ママに捨てられたトラウマで、笑うことを知らない歩。「歩に紹介したい人がいるんだ」という聡の言葉に「別に」「どっちでもいい」と返す決め台詞は進藤ひかるに引き継がれる。9歳の誕生日、もしやのママはケーキを置いて黙って帰ってしまう(道に叩き付けられたケーキは、最終回で復活することに)。 娘に思いを告げたい明日香はサバイバルゲーム(皮肉な名前)に歩を連れ出して、怪我をさせてしまう。せっかく新しい家庭を築こうとする聡から見れば、明日香の行動は自分たちの邪魔ばかりする身勝手な女にしか見えない。しかし歩の気持ちを察した有里は、明日香との仲を取り持ち、挙句の果ては、身を引くことまで考えた。そんな有里に娘を託したい明日香は、「余命2ヶ月、もちろん多少の前後はありますが…」と告白する。多少の前後は・・・は医者の言葉をそのまま繰り返している。自分の言葉でかみ砕いて言っていないところに、おかしさと悲しさがこみ上げて、心がむせってしまった。 歩の家出を機に4人の奇妙な同居生活「変奏新婚生活」が始まる。最後の明日香の誕生日。娘に告白できずに一日連れ回してうじうじする明日香(気持ちわかるな~確かに告白って大変だぁ)。業を煮やした有里が明日香を殴るシーン。「今グーで殴った!?末期ガン患者の私にグーで殴った!?」と明日香は逆切れするが、怒るところ違うだろ? しかも自分を正当化するのに今さらガンを盾に使うところがおかしいけど悲しい。 最終回。元妻と新妻、捨てられた夫に、捨てられた蓮太郎が加わる。我を忘れて浜辺で遊ぶ明日香と歩を他の三人が見守る。最初は他人行儀だった明日香と歩が、いくつかの誤解やすれ違いを経てやっと本当の母娘になれた瞬間。そんな二人に振り回されっぱなしの三人。冷静に考えると、この擬似家族はかなり変。でも、いいじゃないの幸せならば・・・ 闘病生活に入る明日香は、最後に娘から戦う勇気をもらった。これこそがラストプレゼント、腕に結んだ赤いバンダナが家族の絆。黒澤版[蛇足] 脚本:秦建日子[関連作品]

メンタ リスト シーズン5 19話, 京橋 カラオケ ジャンカラ, 中林 大樹 出演情報, 帝一の國 舞台 動画, 夏服 福袋 キッズ, 菊とギロチン R指定 理由, 古畑 星 夏 レプロ, 脱力タイムズ DVD 発売 日, 銀魂 銀ノ魂篇 1話, 名前をなくした女神 最終回 動画, ウッチャン 声優 うまい, ハイスペック 英語 意味, ベンツ ガルウィング 新車 価格, ひよっこ ちよ子 パンツ, ヘアアレンジ 鏡 後ろ, 釣りキチ三平 アニメ 無料, 吉川晃司 ライブ 2020 延期, 菅野美穂 堺雅人 大奥, ディズニー カラオケ 男, 香取慎吾 現在 写真, 怒り 原因 心理学, 北村匠海 弟 年齢, Nhk 星野源 ワールドツアー 再放送, 世間知らず 英語 Woods, BCAA ドリンク 作り方, ティンクル☆くる せい だ ー す STARLIT BRAVE, 古川雄大 は 何 歳, るろうに剣心 斎藤一 初登場, 13 英語 記号, 山田裕貴 TV 映画, 井上芳雄 ミュージカル チケット, SWITCHインタビュー 達 人達 志村けん Perfume, レミゼラブル ドラマ 無料動画, 366日 歌詞 ひらがな, も も クロ マネージャー 変わっ た, リーガルハイ さおり 死因, 天体望遠鏡 おすすめ メーカー,

ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏 最終回